スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ゼロからのスタート
2011 / 11 / 23 ( Wed )
今月は、雑誌は全部買いました

正直、最近は全買いってしてなかったけど

新しい出発だもの

相当な覚悟で、新しい道を選んだわけだし

雑誌の後ろのほうに載っているのにも慣れなくちゃね

でも、一人の写真はうれしかったりする。



脱退に関するインタビューなどがほとんどですけど

覚悟はしてたけど、やっぱり泣いてしまった



自分のブログだし
もうきっとあんまり、訪れる人もいないことだろうし
本音を言ってしまいますが


自分のやりたいことをおもいっきりやってみたい

だめでもいいから挑戦したい

そのためには背水の陣で、ひとりになって自分の責任で
やってみたい


そう思うことはいけないことなんだろうか?

なぜ、こんな悪者みたいになってしまうのだろうか・・・
もっと、ちゃんと受け入れてもらえるような方法はなかったんだろうか

彼が沈黙している間に、ガソリンまくような出来事があったりしたのは
残念としかいいようがないけれど


彼ひとりで全部きめられるわけもなく、事務所の意向や
仕事のスケジュールや、もっといろいろなことがあってのうえで、

あの時点での発表のはずなのに


ゼロからまた積み重ねていこう!
ファンのみんなが背中を押してくれたから

って、言ってくれてうれしかったよ


今年は考える期間、休む時期だったから、来年は休みなく働きたいと
思ってるよ。



将来のことやいろいろなことをずっと考えていたんだろうな・・・


私たちも辛かったけど
智久くんも、辛かったんだね

これだけ覚悟して新しい道に行きたいと言って、そして納得してもらったつもり
だったのに

まさか内輪の話を題材になんてしないんだよね?
フィクションです、って言って爆弾落としたりしないんだよね?

せっかくおさまってきたころになって

今さら、また脱退の話を蒸し返されると思わなかったから

少し心配性になっています


わたしはいつも山下智久しか見ていないから
そりゃもちろん、親馬鹿なように、彼の味方だし彼だけが好きだし、
彼を守りたいといつも思っています

あたりまえだよね

そうでなければ

こんなにずっと彼だけを待っていたりなんかしない


それぞれの道を

ジャニーズの一員としての誇りを持って進んでいけたら、

この決断は間違っていなかったと、みんなが思える日が

きっと

来るんだと思う




スポンサーサイト
14 : 23 : 59 | 山下智久 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。