スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
あしたのジョー 公開!
2011 / 02 / 11 ( Fri )
ついに 今日がやってきました

映画「あしたのジョー」

公開日です


朝から雪の降りしきる中、映画館へ

なんかロマンチック・・・(笑)


ローカルな映画館のせいか、ちゃんとグッズも買えました
ジョーピーも、ゲット♪


はじめてジョーを演ると知った日から、ほぼ1年・・・

あまりに有名な原作作品だから、ボクシングものだからなどなど
いろいろ言われたりしてましたが

私は、聞いたその瞬間から、ものすごくうれしくて、よくぞ山下智久を
選んでくれたと涙流して、喜びました

「山下くんにしかできない」と伊興田プロデューサーが一番に名前を
あげてくれて、声をかけてくれたことに、答えたい、逃げたくない、
と王子が決めたこと


全力で応援する!って私も決めた!←笑


今日、見終わって感じたことは

ほんとに想像以上に素敵な作品に仕上げてくださったなあ
ってこと
感無量です

涙が止まりませんでした

この作品に関わったすべてのひとに
感謝でいっぱいです



あの川崎での日々を

少しではありますが、かいま見たファンのひとりとして

山下智久がどんなに頑張ったか
伊勢谷さん香川さん梅津さんがどんなに頑張ったか
監督はじめ出演者・スタッフの方々の情熱がどんなに熱く素晴らしいものだったか
深く感じるものがありました

それが、集約されたものとして完成されるとどんなふうになるのか?

じつは

見てみるまでここはちょっと不安があったのです

自分の勝手な思い込み、思い入れがありすぎて、大きなギャップがあったら
どうしよう?


でも

杞憂でした


もう、あますところなく
みんなの努力と情熱と熱い思いは、あの日々のすべては
スクリーンの上に、見事に集約されてるように
私には思えましたよ


王子の決意と努力は報われたんだと私は思う
それは言葉にはできないほどの苦悩と苦闘の日々
だったと想像されますが


無事に公開の日を迎えることができて

とてもとてもうれしいです

ひとりも多くの人に、まず、この映画を見て欲しいと思う

映像がすべてを物語っているから


あしたのために


「あしたのジョー」全国ロードショー、
ほんとうにほんとうにおめでとうございます


スポンサーサイト
15 : 48 : 50 | 山下智久 | コメント(0) | page top↑
<<満員御礼舞台挨拶とか | ホーム | あさイチ!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。