スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
NEWSのオールナイトニッポン!1
2007 / 11 / 15 ( Thu )
もう、朝からわくわくして、ラジオ、チューニングして、
待っていました、オールナイトニッポン!
文化放送は、こんなに近いのになぜか聴けない我が家。
でも、ニッポン放送はバッチリ!
でも、うち、じつはMDとかないし、もうほんとにぼろいラジカセしかないので、録音は手動でカセットテープ!
120分テープだと途中でひっくり返さないと・・・笑
だから、2時までは何があっても、寝落ちは許されないわ!
だって、今さらラジオを録音するようになるなんて、思ってもいなかったからね!笑

会社の健康診断で、遠くの医療機関まで朝早くから出かけたので、
そしてバリウム飲まされたり、あっち行ったりこっち行ったり
して、いろーんなことされて、ちょっと疲れていたんだけど。

でも、絶対2時までは頑張る!
ううん、3時まで、聴くからね~って、準備万端、整えて
さあ、1時!


しげちゃんが主役とは!
ちょっとやりにくそうなんじゃない?
敬語禁止って言っても、シゲ、すぐに敬語になっっちゃう 笑

でも、亮ちゃんもぴーちゃんも、つっこんだり
なだめたりで、盛り上げましたね!
ラジオから、3人の声が聞えているだけで
もう、うれしくて。

細かなレポはあちこちで、きっとしてくれてると思うので、
レポ苦手な私は、印象に残ってるところだけ。

NEWSのウィークポイントを、リスナーから募集って、ことで
「NEWSのメンバーはびびりが多い」
というメールがきて、何が怖いか?
と言う話。
亮「シゲは?なにが怖い?」
シゲ「俺人間がいちばん怖いです。対人恐怖症みたいな・・・。」
そしたら亮ちゃんが
「なんで、なんで?なんでやろ。おまえ、今ごっつ切ないこと言ったことに気づいてる?お前も悲しいけど、俺らも悲しいんやで。」
って、言ったのがすごく心に残った。
シゲ「初対面が苦手って、いうか・・・」
亮「あ、人見知り?」←ほっとした様子。
で、そのあと、自分はゴキブリが怖くて
二十歳くらいの頃「おとうさ~ん」って、お父さん呼んだ!
めっちゃびびった!って、大笑いしてた亮ちゃん。
ぴーも、亮ちゃんは毒を吐く、みたいに思われてるけど、
それはわざとで、照れるとすぐそうやって攻撃するみたいなこと言うけど、二人だけで移動の車に乗ったりするとめちゃ優しいでしょ、
って、言ってた。
ものすごく照れ屋なんだよね。
優しいことを、面と向かって言えないみたい。
亮ちゃんって、恥ずかしいな、って照れるとすぐ言うよね。

あとね、よく電車に乗るぴーちゃんが、大江戸線乗るとき、
間違えちゃうって。可愛い
亮ちゃんが知ってるのは、東西線!
「東陽町とか、葛西、浦安・・・ディズニーランドも行けるよ。」って、ぴーちゃん。きゃあ、うれしい。
「青い電車だよな」って、亮ちゃん。
そうよ、そうよ!
自分がよく知ってることをぴーちゃんが言うと、めちゃめちゃうれしいものですね~。

エロ本の話も、笑ったわ。
秘密基地にエロ本がいっぱいあった(ぴーちゃん)
トイレにあったお父さんのエロ本見て、右から何番目か覚えておいて
きっちりそこに戻した。(亮ちゃん)
部屋で、エロ本見ていてかあちゃんに見つかってから、いっさい
そういうものは家に置かないことにした
(ぴーちゃん)
小学5年生くらいの頃、エロ本見て、普通に勉強した(なにを?ぴーちゃん)
女の人の体見たら、いいなって、思ってあたりまえ(ぴーちゃん)
みんな、普通の男の子なんだわね ←あたりまえだわ。笑

エロ本の話の前に、クリスマスの話があって、
それが、ちょっときゅーんとしました。
母と妹と3人家族のぴーちゃん、子供の頃、ケーキがすごく小さくて
子供心に切なかった・・・って。
俺が頑張らないといけないんだなって思ったよ。って。
クリスマスはあんまり好きじゃない、って。
ちょっとしんみりしちゃって、でも、亮ちゃんが
一生懸命、自分の楽しかった話したりしてたね。
(ここでも照れ屋の亮ちゃんは、わかりやすい言葉で
励ましたりできないんだね)


男は仕事してなんぼ、と思う。
もっといっぱい働きたいです。
母親に家を建ててあげたい。

こういう言葉はぴーちゃんのほんとの気持ちなんだなって
あらためて思った。
私も子供の頃、クリスマス嫌いだった。
今は、そんなことない。
今は子供の頃嫌いだったことも忘れて暮らしてる。
なんだか思い出して、ちょっと切なかったよ。
ぴーも、いつかきっと、
「俺クリスマス嫌いだったなあ、そんなこともあったなあ」って、
思い出せるようになってね。
いっぱい働いて、家族を守って、
思いっきり楽しいクリスマスを過ごせますように。


って、じつはこのあたりで、テープをひっくり返して、
意識不明に・・・。
愛する人の声を聞いていても、眠ってしまうんですね。涙
というわけで続きはまた明日。
セブンティーンも、よかったですけど。
明日。時間があれば。















スポンサーサイト
22 : 57 : 03 | 山下智久 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<NEWSのオールナイトニッポン! 2 | ホーム | pacificとか>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tomohisakun.blog103.fc2.com/tb.php/53-ca5fd8ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。