スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
コード・ブルー 2 #10
2010 / 03 / 21 ( Sun )

やっとやっと10話をリピしました。

さっそく手術のシーンが素敵。
その前の救急車を待つところの白石先生との会話も。
押さえた声のトーンが大人っぽい。
「来た」←この声、しびれます笑

胃洗浄の子供の親に
「救命は不注意な親の尻拭いをする場所じゃありませんよ。」
って、びしっと言うところが、かっこいい。



ばあちゃんと電話で話すシーンの耕作の背中。
なんだかたまらなく大好き。私は顎首肩胸上腕二等筋好きですが笑
智久くんの背中も好きなんだー。←結局どこも全部好き 笑

「約束だろ」
って、ばあちゃんにいうこの言い方。
なんか懐かしい気がするのはなぜなんだろ?
勇介?シュン?拓馬くん?誰だろ。
時々、こんなふうに、ふっと懐かしい誰かがオーバーラップしたり。笑


そして
飛行機事故発生。


最近、周りに思いやりを持って優しい藍沢先生でしたが

「不安で手につかないようならなら行くのやめろ。むこうは医者を待ってるんだ。」

「黒田先生になにを教わったんだ」
「頭切り替えろ」
っていうべきことはきっぱりいうところが藍沢先生だよね。
でも言いっぱなしじゃなくて、見守ってフォローしたり。


悲惨な事故現場にパニック状態の人々。
ドクター達も騒然となる中、状況を判断し、
テキパキと指示を出す耕作。

そうそう、こういう姿が見たかったの。

判断し、行動し、人を救う。

私は藍沢耕作のこの姿が見たいの。


外来でもオペでも病室でも緊急出動の現場でも、
場所はどこでもいいんです。
全力で人を救おうとする懸命な姿に、感動するんです。

王子様が「魂注いでる」って、いう意味わかるよね。

智久くんと耕作はそういうところが似ている気がする。
持てるすべてを注いで、今自分にできることを一生懸命する。
そういうところ。
人命を助けるのではないけど、智久くんは私たちに
感動を与えてくれるためにいつも頑張ってくれてる。
そしてもっと成長して極めていきたい、と努力するところも。

藍沢耕作も山下智久も男らしくてかっこいい。
(まあ、智久くんはもっとずっと優しいはずなんですが


そうやってる(どうやってる?ちょっと王子にみとれてましたが 笑)間にも
田所部長の手術もどんどんタイムリミットが迫ってきて・・・。
(助けて。黒田先生・・・。←と、つぶやくTVの前の私・・)

最終回はフェローたちの進路決定もありますね。
耕作はお墓参りもあるのでしょうね。
そしてなによりも、
この悲惨な事故現場で、ドクターたちは何人の人々を救えるのでしょうか?

次回はなんと30分拡大
予告もかっこよかったねー!
「俺は命を優先します」
またまた厳しい状況のようですね。

あと1回で藍沢耕作ともお別れ・・・。
心して観よう。
明日はナビゲーターもあるね。スーツ姿がまぶしいそうで
今からドキドキです。
なんだか落ち着かないので
Mステのエースのような王子様をまた見て
明日を待ちましょう







スポンサーサイト
14 : 53 : 55 | コードブルー2 | コメント(0) | page top↑
<<コード・ブルー #11 | ホーム | コード・ブルー#9>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。