スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
王子様は本気だから
2009 / 08 / 26 ( Wed )
こんばちわ!ぴんくです。

ブザービート7話の例の熱いKISSで、いろいろ
言われてたりラジバンダリ (笑)


私のブログに以前から、遊びに来てくださってる方が
もしもいたら、

あれ、ぴんくさん、今回ずいぶん余裕ね?って、思ってるかも 笑。


確かに、アンアンとかね。
ばんびーなとかね。
いちいちショック受けてましたねー。笑
(昔むかし 笑)

心配してメールくれた友だち、ありがとう。
私は大丈夫よ


だって、
代々木であんなに必死に頑張る王子の姿を見たから。

つねに小太郎を手放さず、ほんとに一生懸命だった。
プロの人にずっと、すきあらば自分から近づいて
教えてもらってたんだよ。
朝から夜までずっとずっと。
その背中は主演の責任感でいっぱいだった。



それで私は決めたんだもん。
どんなストーリーでもラブシーンがあっても
バックアップ体制で行くって。
全力で応援して全力でドラマをドキドキしながら観ようって。

王子様、本気だから。


智久くんは言っていた。
俺があるなー!って、思えることしかやりたくない。
って。
だからあのキスシーンだって。
きっと考えた上での最上の選択。

ジャニーズ的には思い切ったキスシーンだったと思うよ。
簡単なことではなかったはず。

でもとてもリアルだった。
なによりドキドキして、きゅーんとして苦しいほど。
ほんとに素敵なキスだったよ。
(鼻をつけて、見つめあって・・・のところがもう、うっとりして
気を失いそう・・・)

他担の友だちに
「役者として覚悟を決めて一線を越えないとできないシーン。
ぴーさん、すごいわ。」
とメールもらって、私はうれしくて泣きました。

山下智久は中途半端なことなんてしないんだ。

王子様は本気だから。


こっちも本気で

さらにきゅんきゅんさせてもらっちゃいます!




スポンサーサイト
22 : 15 : 41 | ブザービート | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ブザービート 第7話
2009 / 08 / 25 ( Tue )
演出が西浦さんの今回は、またどんどん始まるんだけど、
なんといっても、ここからですね。

そう、
莉子が窓を開けるところから・・・・。

涙がぽろぽろこぼれて、止まらない。



もう二度とキスしたりしない。
人差し指で触ったりしない。
ほっぺもたたかない。
絶対に半径5メートル以内に近づかないようにするから。

だから・・・・もう会わないなんていわないで。
お願いだから。


莉子ちゃんの泣き顔が可愛いんだ。
こんな顔で泣かれたら、もう、どうする、直輝?


泣いてる莉子をを見上げる直輝のまなざしが、きゅーんってなってくの。


直樹が走り出したところから、もうドキドキが止まらない。
階段駆け上がってドアをどんどん!って。

靴もそのまま、半径5メートルなんて、関係ない。
肩をひきよせて・・・。直輝の腕が逞しいんだ。
ぎゅって、
ぎゅって強く莉子を抱きしめる。
直輝、男らしくて素敵。


やっと。
2人の想いががひとつになったね・・・。
(直輝の厚い胸から、低いファの音は聞えたんだろうか・・・。)
もう、ぽろぽろ大泣きです。
そして。

熱い熱いKISSです。
ね、ほんとにディープな本物の恋のキス。

ほんとに、きゅーんってなって、抱きしめたくて走ってきて
大好きな女の子にKISSするんだもん、本物のキスするよね。
直輝のまつ毛が長くて。( ←そこ?・・ええ、そこです! 笑)
ドキドキしすぎて、胸が痛い。

もう、絶対、離さないでね、直輝。




今回は麻衣と秀治急速展開(!)や菜月の怪しい行動などもあり、
ちょっと説明調に進んでいったけど、やっぱり最後に
思いっきりドキドキ&きゅんきゅんさせてくれました。


なんだかまだ、胸がどきどきして苦しいです。
次回の予告は短かったけど、またちょっと波乱が?

夕方、届いたメールには

俺にとっては初めてのラブストーリー。
台詞とかもっと恥ずかしいのかと思ったけど
意外と平気だった。(笑)


って書いてあったね。台詞とか、の「とか」にはKISSも含まれているのかなあ 笑
めちゃめちゃ可愛いひとだなあって、またしても思ってしまった。



もう1回だけ、リピしてから寝ようかな ←もう何度目?笑
莉子ちゃんが窓を開けるところから・・・。

いえいえ、直樹がドアをどんどん!のところからにしよっかな。笑

えっと・・・、直樹が靴のまま入ってくるところからに・・・笑




00 : 15 : 39 | ブザービート | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
VoCE !
2009 / 08 / 22 ( Sat )
001_20090822214224.jpg


人に迷惑かけないんだったら、自分のやりたいことをやれば
いいと思うようになりましたね。
自分に嘘をついて無理してた時期?ありますあります。
これは絶対自分がやんなきゃいけないんだって言い聞かせて
そのときは無理して頑張ってた。


最近は、俺の人生は俺のものなんだって強く思うようになった。
自分の人生なんで、やりたくないことに、限られた時間を
費やしたくないですね。



やっぱり俺は自分がいちばん好きだし、自分が一番輝きたい。
俺には、母ちゃんからもらったギフトがあると思うし・・・。
今の夢はダンスを中心にしたソロコンサートを開くこと。
「ダンスを一生懸命やっているところを見てほしい。」






才能と努力だけではスーパースターになれない。
「誰よりも輝きたい」と願うその大志が、肉体に光を
与える。
彼ほど、明確でキラキラした”野心”を持つ24歳は存在しない。(本文記事)






山下智久は世界で一番素敵。

山下智久はどんどん進化する。


私たちは彼だけをみつめてる。
私たちは彼だけをを愛してる。


20 : 51 : 12 | 雑誌 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
そろこん、とか。
2009 / 08 / 21 ( Fri )

24時間テレビ、当たったひとー


知り合いに、当たった人誰もいないんですけど・・・・?

誰が当たったんでしょう?

いいなあ。
今回は、募金に行っても中に入れてくれないとか聞きました。
・・・・そか。
さびしーなー。


でも、テレビでしっかり応援するからね。
30日の夕方6:30ごろ、王子様がお友だちとダイビングする姿が
オンエアですねー。
大阪からくるP担ちゃんといっしょに見られたらいいなー。

智久くんがピンクのチャリT着てたので、ぴあだけお買い上げ!
私も買ったのはピンクだけです 笑



明日発売のVOCEで、
王子様は、ダンスメインのソロコンしたいって、言ってくれてるそうです!
きゃあーー

ソロコン

テゴマスコンで忙しいテゴ担ちゃんがうらやましくてうらやましくて
の日々だったので。

王子が言ってくれるということは
いずれ絶対、ソロコンはある!ということですね。

24時間行かれないから、しょんぼりしてたんだけど
急に元気になっちゃった!

いい子で待ってるから!
P担みんな、絶対いい子で待ってるから。
24時間テレビいかれなくても
PARTYのDVD発売されなくても
新曲でなくても
ハニーちゃんたちは、いい子で待ってるから。

考えただけで
生きる希望がわいてくる



はぴばすでいの新CMもいっぱいオンエアされてますね。
ズームで7:16ごろ
いいともでも小雪さんのテレフォンの間のCM
夜もゴールデンで、1回見ました!
KOSEのサイトでも見られますね。
(STに載ってた広告、家族に捨てられてしまいまして、かなり凹んだんですが)
美しいNEWSがうれしいですねー。
お買い上げするとついてるシールで、プレゼントがもらえるんだって。
でもなー。
プラネタリウムより
智久くんのキーホルダーとかのが、ぜったい購買意欲がわくのにな。

あ、キーホルダーはブザービートだった 笑

とにかく明日は
朝起きたらコンビニにGO.
もちろんVOCEをげっとするため。
記事の内容は他にも。いろいろ語ってくれてるそうです。
VOCEならいいな。ためになるし 笑

生きる希望をげっとしてこよっと。

22 : 05 : 58 | 山下智久 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ブザービート 第6話
2009 / 08 / 18 ( Tue )
今回はなんだかちょっと微妙な感じだった。



前回の終わりに、莉子ちゃんを抱きしめて、

お、直輝、行くときは行くんだね!
って思ったんだけど・・・・。
菜月とのことも、きっぱりして男らしかったし。

でもなあ、
結局、女子に押し倒されちゃってる・・・(わざとじゃないよ! 笑)

で、
「これって友だち超えちゃっってんのかな・・」
なんて言って、結局、女子にいきなりキスされちゃってる・・・。
「ちゃんとやれよ馬鹿って言われたら、明日から頑張ろうって思うし」
なんて言っちゃってるし。


でも、押し倒されちゃったあと、目覚まし鳴って・・・・可愛かったね!
なんか、間の悪い、し~ん!とした感じが。笑

直輝なんてちょっと、色々まずい感じで 笑



私も低いファの音、聴きたい!
私もいきなり、ちゅーしたーい!

(ちゅーって言えば、いいともの100分の1のとき
「外で手つないでるとかじゃなくて、めっちゃ、ちゅーしてるとかだよ。」
って、可愛すぎだったもはや、なんだって可愛いんだけどさ)


なんといっても莉子ちゃんの男らしさに脱帽です。
とにかく、気づいたら御殿場まで会いに行っちゃってて
(体育館に上がるときの靴の脱ぎ方も男らしかったよ!笑)
わざとじゃないけど押し倒しちゃってて、
ファの音がもっとしっかり聴きたくて、ガッといっちゃって、
またまた気づいたら、公園で唇、奪ってましたから・・・笑


そして、なにより男らしくきっぱりしてたのが

川崎さんに「話は俺の部屋で、聞いていい?」なんて
無茶な誘い方で部屋に連れて行かれそうになっても
簡単についていかず、
ちゃんと道端でもいいから、
「好きな人がいるんです!」って言っちゃうところ!

エライ!
でもなんだかタイミング良過ぎの両親登場で、
どんどん川崎さんのペースに。

川崎さんって、今回、びっくりしたわ。
もうちょっと大人の男の人でいてほしかったわ。
あんまりガンガンこられると、ひいちゃうよね・・・。
I'll  be  back って。古くない?
うーん。なんかなあ・・・。

でもさ、そのあとの直輝の微妙な表情が、すごく好き。
ね、こんな顔みせてくれるんだねーって思った。
ちょっとケンケンみたいだった。
かさぶたとるよ、のときの、可愛い会話&笑い声とともに
何度もリピしました!

すごーい、ほら!
さわっていい?
うん!
人の触るの初めて!おもしろい!
んははは!


きゃーなんて可愛いの!
もうさ、ぜんぜん恋人同士だよね。
こんな声で笑ってくれて、かさぶた取ったあとの皮膚触らせてくれるなら
なんだってするけど・・(・・スミマセーン 笑)
川崎さんに
俺は信じてるよ、なんて釘刺されても、関係ないから!

・・・って、わけにはいかないね、直輝は。
代々木とは違うからねー。
次回はそこが、見どころかな。
窓を見上げる直輝がまた、切なそうな表情で
15分拡大だし、うー、また来週はきゅんきゅんが止まらないかも!


直輝のほっぺにぷつぷつが!
撮影、たいへんそうだけど、小太郎とともに乗り切ってくださいませ。
みーんな、月曜日を楽しみに、待ってるからね!






20 : 50 : 44 | ブザービート | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ブザービート 第5話
2009 / 08 / 11 ( Tue )
もう・・・。

胸が、きゅーんってなって苦しい。

涙がぽろぽろこぼれて、

直輝の綺麗な涙もよく見えない。
直輝、カッコよかったよ。
やっぱり、直輝、大好き。




監督が永山監督になって、タイトルバックが復活。
しかも微妙に少しずつ変ってる。もう、ハートがきゅんきゅんしますねー。

やっぱり大好きで愛しい直輝の肩甲骨・・・



なんたって彼女のキスシーン目撃から、再び始まるわけで。

「なにしてんの?」  ←このハナにかかった冷たい低い声が大好き・・。

「なにしてんだよ!。」

うー、もっと怒ってほしかったなあ・・・。←違う?
でもショックのが大きいんだね、怒りより。

いろいろ言い訳したり泣いて謝ったりする菜月・・・・。
やっぱり直輝が好きなんだね・・・・。

私が今回、思ったのは、代々木って、けっこういいやつで
そして菜月を、あんがい真面目に好きなんじゃないかってこと。

直輝に言い訳しつつ、代々木を悪者にする菜月を、
彼は怒ったりせず、それどころかだまって立ち去ろうとしたり

後で直輝が「菜月をよろしく頼む」と言った時も、
「お前とうまくいかないこととかあって、真逆な俺にひかれてるだけじゃん、
許してやれよ。」
なんて、菜月の気持ちをちゃんとわかってて、しかも優しいよね。
(タイトルバックに注目)

俺の女だってわかってて、手を出したのか?

いつから?


って、直輝はちゃんと言うことは言うし、聞くことは聞く。
怒っていても、話し合いには出かけていく。
どんなときも、あいまいにして逃げたりしないところが、
ますます大好き。


それまでの自分の気持ちを正直に話す菜月。
私が支えてもよかったのに。
直輝は自分のプライドばっかり。
幸せにする、守りたいって、言ってくれたけどリアルじゃなかった。

たぶん、ここのところを直輝はどうしても譲れない。
直輝は優しいけど、これはだめ。
これを言ったら、もうだめなんだよ、菜月ちゃん・・・。



もう、いいよ。

チンケかもしんないけど、俺にとってはだいじなプライドだよ。

幸せにしたいって
守りたいって、

本気で思ってた。


今までありがとう。
菜月のこと、すげぇ好きだったよ。



なんて男らしいんだろう。
誰にとってもゆずれない、大切なもの、あるよね。

去っていく直輝のクールな表情も素敵。



あいかわらず、莉子と電話で話すシーンが大好きです。

どうした?ふーん、うまくひけた?
そんなことないだろう、誰かはちゃんと聴いてたはずだよ。

って、ほんとに、電話で話してるでしょ?ふだん、こんな感じで。
こんな声で、なんでもいいから話してくれたら
意味もなく泣いちゃいそうでしょ?笑
何気ない会話が、なんだか優しくて男らしくて、胸に残るんです。


そして・・・莉子ちゃんのヴァイオリンです。


ね、お願い。
泣かないで、直樹。
そんな顔して、泣かないで・・・・。

どんな宝石よりも美しい山下智久の涙です・・・・何度見てもいつ見ても
ほんとにほんとに綺麗なんだ・・・。

そんでもって、ぽろぽろもらい泣き。


莉子ちゃんは直輝が泣いているから、
もう、いても立ってもいられず、駆けつけちゃう。
合宿先まで。

こういうの、すごいよくわかる。
ベタといえばベタなんだけど、でも、こういうのってあるでしょ。

どうしよう、泣いてる!どうしよう・・・。
今行かないでいつ行く?
というよりも、もう気づいたら来ちゃってるんだよね。
顔が見たいの。とにかく。そばに行きたいんだよね。

今までのどんなシーンより莉子に感情移入した。
走ってだってなんだって、どうしても会いたい!

で、
抱きしめられたら・・・・。もう止められない。
もう少しだけ、このままで・・・・・。



いやあ、もうね、きゅーん、って。
きゅーんって、なって、ほんと胸が痛かった。

もう、直輝ったら、すごい男らしくて、代々木に菜月のこと
頼んだりするし(最後の、かすれた声の・・よろしく頼むよ・・・が
忘れられない。俺じゃだめなんだよっていうのも、切ない・・・)
莉子の気持ちにぐっときて、抱きしめたりするし、
もう、ほんとに直輝ったら。

こういうドラマが見たかったんだー


昨日、エントリーしようと思ったらどうしてもログインできなくて
しかたないから、もう一回見て、さらに飛ばしながらもう一回・・・笑
直輝が莉子に歩み寄って、しゃがんで・・・・抱きしめるところ
を中心に

直輝のうなじの髪の毛がゆるくカールしていて、 ←そこ?
肩の厚みが男らしいな・・・
(私はやっぱり首まわり肩まわりから離れられないのかしら・・・笑)


来週は川崎さんと対決かしら?
そこまでいかないかなあ・・・・。
直輝がさらに素敵になっていきますように!
大森美香さん、どうぞよろしくお願いしまーす。



21 : 40 : 47 | ブザービート | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
明日は!
2009 / 08 / 09 ( Sun )
うちの直輝が!

じゃなかった、王子様が、
笑っていいとも、テレフォンショッキング出ますよ~!


きゃあ~~


待ってたよ!ありがと、菜月ちゃん!
(もしやと思って、いいとも張ってました!俺でーす。って、可愛い過ぎる

山下智久くん、初めてのテレフォンショッキングです
おめでとうおめでとうおめでとう!

うれしくてうれしくて・・・・・うれしいよー!
(アルタにはもちろん・・・・行けませんけどね 笑)

やったやった。うれしいな、うれしいな

お昼はワンセグで見るからね。

みんな、おひるやっすみは♪ 8チャンネルね。
今からドキドキ。そしてそのまま、夜はブザービート、第5回です。

POPEYEも出ます。超素敵
ため息出るよ。もう、絶対、買いです!

うー、幸せ




21 : 02 : 05 | 山下智久 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ぷらすact mini
2009 / 08 / 06 ( Thu )
002_20090806215804.jpg


この表紙があまりに可愛くて、そのままレジに直行。

001_20090806215819.jpg


そして、これです


プラスアクトはいつも、インタビューもすごくよくて。


ー なんだか、今の山下智久は違う。

「ここ1年ぐらいで(芝居に対する考え方が)全然変りました。」


「全然違うと思いますよ、俺。この半年くらいでなんか、気持ちが。据わった、すごく。
あんま怖いものがなくなった。極端な話、生きてることが大事だな、と思って。(笑)
でも、もちろん信念としては、応援してくれる人を喜ばせたい、笑顔になってもらいたい、
っていうのはある。そこさえあって、他人に迷惑かけなきゃ、自分の好きなことやろうって、
そう思ってる。」


STでも、同じようなこと語ってくれてるね。

音楽が急激に今、マイブームな理由とか。(脳科学の番組の影響ね)


興味深かったのが、莉子が自分に川崎さんのことを好き好き、って言い聞かせて
直輝のことを好きじゃない好きじゃないって、言い聞かせる、その感じがすごいわかる
って。
俺も経験あるし。
って。
いや、俺はあいつのこと好きじゃない、違う、好きじゃない。とか、メールも
返さない返さない!とか(笑)


やっぱ、あるね。うんうん笑

003_20090806224445.jpg

大森美香さんは15歳のころから知っていて、自分の心を読まれてる気がする。
脚本は、俺への手紙かもしれない。とも。

大森さんのコメントもあります。
「山下さん自身は凄い男気があって優しい方なので、普段は見えにくいそういう部分も
見せられたらと思っています。タイトル(崖っぷちのヒーロー)のようにどんどんヒロイック
になっていったらいいなと。」


うんうん、直輝がいろいろなことを克服して、どんどん素敵になっていく
ストーリー展開になりそうですねー。わくわく。


さっき、食わず嫌いで、北川景子さんの下の小窓で、予告が
流れ・・・。
あれ!直輝と莉子が、だ、抱き合ってる?
これ、予告になかったよね。
うわ、あの莉子の意味深なせりふは、このシーンなのかな?


それにしても
うちの王子の大切な美しいこの足首が、
P1000962[1]


にっくきブヨにやられて腫れちゃってるなんて!
歩くと痛いなんて。
思っただけでも痛々しい早くよくなあれ。
神様、智久くんの脚、早く治してください。
お願いします。
21 : 57 : 22 | 山下智久 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ブザービート 第4話
2009 / 08 / 03 ( Mon )
「衝撃の夜」

です。

あんまりです。
そりゃね、うちの直輝は、ちょっと自信なさ過ぎですけど、でも、
こんなのって、ひどい。

だって直輝は
「私も会いたい」って、メールもらって、急に元気になって
走って行っちゃうような子なんですよ!

NBAもオリンピックも出れるように頑張るから、 ←ここで指おり数えるとこが可愛いよー。
俺を見ててよって。

それで菜月に「うん!」ってニッコリしてもらったら

元気になってきた!
って、腕立てはじめちゃうような子なんです!

可愛くて可愛くて、涙ぽろぽろ・・・。
あんまりひどいことしないで。

で、腕立てして、代々木のアームバンド見つけちゃうんだけどね・・・。
掃除してて見つけるのかと思ったけど 笑



ひまわり一本、も可愛かったね。

(このロケ、じつはわりと近所のショッピングモール、ビビットスクエア
リア友とその娘ちゃん(2人ともP担ではありません)が遭遇。
メールもらったけど、間に合うわけないって。
友だちの同僚は、智久くんにばったり会い、とっさに握手してもらったんだって!
うー、行きたかったなあ・・・。どうするハニー、もう、直輝は来ないけど、行ってみる?)

直輝と莉子が電話で話すところが、個人的には大好き。
「あのさ、修二にシール渡しといたよ」
から始まって・・・。
「そか、よかった。」とか「それだけだからさ、またそのうちね、」
とか、もう、ぜんぜん普通で、ものすっごく、きゅんきゅんするんですけど。笑
いちばん好きなのは
莉子が、私、男性不信かもって、いったあとの・・・・。

「んははは、そうなの?」
ね、なんかふだん、ほんとに言ってそうでしょ?

あとさ、菜月の部屋で虫捕まえてくれるとこも好き。
部屋に入ってきて、鍵、そのへんに放って、
「よーしよし。」て、得意そうに歩いてきて・・笑
なんか自然に頼もしい感じで、ちょっとうっとりしちゃうよね。


莉子ちゃんは、もう自分が直輝のこと好きなんだって気づいてるよね。
川崎さんに対して努力する、と思った時点で、もうそれは恋じゃないと思う。

ざわっときて、運命を感じて、直輝の優しさに気づいて、
自分の気持ちにも気づいてる・・・。
でもけっこう麻衣ちゃん、よけいなこと言いますね。
こういう麻衣みたいな子っているよね。
よかれと思って言ってくれてるんだけどね。

若い時って友だちの言葉に左右されたりするんだよね。
私は今なら、左右されない自信があるけどな。
けっこう長く生きてるからね 笑



近くにいるときと外でメイクが違うでしょ?
普通に綺麗だなと思って。


こんなこと言われたら。ドキッとしちゃうよ。

そして、こんな・・・・。

俺らさ、がんばって夢追っていこうよ。
今はまだ夢の話かもしんないけど、
ぜったいいつか、かなえてやろうぜ、最後の最後まであきらめないで



好きになっちゃうでしょ。当然でしょ。
自転車こいでいく背中がなんて愛しいんだろ。

・・・って、だめ、だめ、忘れ物なんて取りにいかないで、直輝!



もう、廊下を歩いていく直輝に、ドキドキして胸が痛い。
やめてやめて・・。行っちゃだめ。
直輝・・・。

そして、

「衝撃の夜」です。 涙


見てしまったときの
智久さんのこの表情が(直輝なんですけどね)、最高。
この目が大好きなんだ。
これでクロサギのとき、完全に堕ちちゃったんだよなあ・・
なんて思い出したり・・・。

次回、直輝が怒鳴ってる!
きゃあー。直輝、怒ってるよ。←なんかうれしい 笑
もっと怒ってー。  ←違う?笑



ある意味、早い段階でわかってよかったのかも。
ここから直輝がどんなふうに変っていくのか、見守りたい。
夢を叶えるために、強く逞しくなっていくんだよね?



前回と今回は演出が西浦正記さんなんだね。
次は永山監督に戻るんだろうか?

ところで。
あのNAOKI #8 のキーホルダーほしいなあ。
あんなに売れ残ってるなら、私ゼンブ買います!なんちゃって。

22 : 53 : 58 | ブザービート | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。