スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
コード・ブルー 第10話
2008 / 09 / 05 ( Fri )
結局、また、コード・ブルーのことしか書けませんが。

でも昨日はお休みで、ヲタ活動してました!
池袋西口公園、行って来ちゃった。そう、IWGPです。!
きゃー、ここ、ここ。
ここで、シュンが似顔絵書いてたのよ!
なーんて、喜びのあまりマシンガントーク炸裂で 笑

でも、西口、またなんか工事してました。
智久くんの知ってる池袋西口は、変ってしまうのかもしれません。


で、第10話です。


先週に引き続き、苦悩する若き美しい外科医です。


そして、ついにばあちゃんに。

「ここだよ。」
耐えきれずそういってみる耕作。(低い、抑えた声。この声、大好き)


「ここだよ、ばあちゃん。俺だよ、耕作だよ。医者になったんだよ。
頑張って、医者になったんだよ。」
だけど、ばあちゃんは思い出してくれない。

あなた、工事のかた?
玄関、開けといてくださいね、耕作が帰ってくるから。


・・・・・・。
うう。かわいそう過ぎる。

「はい。」

と答えて、去っていく背中が。(もう、耕作の背中が、哀愁を帯びてて、涙がでる)



黒田先生とのシーンも泣きました。

「俺が子供なら、会いたいです。会ってちゃんと話がしたい。
今の自分を、見てもらいたいです。」

頑張ってやってきた自分を、やっぱり、認めてほしいんだね。
よくやった、って言ってもらいたいんだよね。
でも、たった一人、彼の頑張りを知ってるばあちゃんは、
彼を、覚えていない・・・・・。


そして、これははずせない。
白石先生とのエレベーターのシーン。

「みんな励ましてくれるけど、やっぱりやめようと思う。」


「いいな。やめられるヤツは。俺にはこれしかない。他には
何もないんだ。」
自分に言い聞かせるようにつぶやく耕作。
合わせた指をみつめながら。


耕作も逃げたくなるときがあるんだ。
大変な選択が続く毎日。重い責任。

耕作。
頑張れ。

あーー、もう、耕作なんだか智久くんなんだか、わかんない状態で
泣きながら、応援。(笑)



「赤ちゃんはあきらめてください。いいですね。」
といつものように言ったのに、妊婦さんの涙をみて、たじろぐ耕作・・・・。
指をみつめて、苦悩する・・・。

だめだめ、耕作。
三井先生の二の舞だから!

赤ちゃんは助けたいけど、わかるけど、できないこともあるでしょう!
耕作!

「絶対に、もう一度家族に会わせる。」

そして。
やったー!赤ちゃんもお母さんも一命を取り留めました。
さすが耕作。

でも。
またしても自分の判断に苦しむ耕作。
「結果論です。両方、死んでたかもしれない。」
このときの横顔の美しいことといったら。
うなじにカールした髪がかかって、苦悩する横顔が、ほんとに綺麗。
「(自分が切断した黒田先生の手を)今は、直視できません。」と目を閉じた横顔が
今回の、ベストショット。胸がきゅん、となりますね。

黒田先生に聞いてみる。

「先生、名医ってなんですか。」



「その答えは、たぶん現場にしかない。」



そしてまたしてもたいへんな事故が。


予告も、本物の災害現場のニュースのようです。
次回15分拡大版です。
うわあ、最終回。
思っただけで泣ける。
こうさく~~~。


って。


あれ?


あの。


「早くしろ!」


は?

なかったー!なかったよね、Mちゃーん。
カットされたの?幻の予告?
マジ、凹むんですけど。待ってたのにー。  ←やっぱ、病気です。笑

でも、もしかして最終回で使われるんじゃない?ってお智だちが
教えてくれたよ。

そうそう、災害現場だったし。
きっと次回、見られるに違いないわ。


日記。
エピソード3
あーあ、ついに智久くんのサングラスにもいたずらの魔の手が笑

おーい

目に浮かぶ。笑

なんて可愛い人たちでしょう。
すっごくすっごく大好きです










スポンサーサイト
22 : 17 : 49 | コード・ブルー | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
コード・ブルー 第8話
2008 / 08 / 24 ( Sun )
今、タイトルを入れて、泣きそうになりました・・・。

もう、8話・・・。

わかっちゃいるけど。もう、終盤なんですね。

いやだ、いやだ、もっとずっと観たい!
FOXのドラマみたいに、韓国ドラマみたいに、48話とかやってくれないかなー。


なんて、不可能なことを言ってもしょうもないので、
元気出していきましょう!
今を楽しむことがいちばん。
うちの王子様がよくそう言うもんね。


てことで、8話です。

これ、もう、子役のちびちゃん、最高です!
予告のときから、お智だちと盛り上がったよー笑

まさかの耕作呼び!
んで、点滴引き摺って、こうさく~って、追いかけてくるし、
青いドクター衣引っ張って・・・・・。

もう、羨ましすぎでしょ。
私がやりたいでしょ、あれ。
すそ引っ張って、耕作~って。
ちびでなかったら、許さん!じぇらじぇら笑

でも、ちびちゃんだし、可愛いから、許す。(上目線ですみません 笑)
ほんとに演技じょうず!将来が楽しみですねえ。

子供大好きな智久くんのことだから、きっと、すんごい可愛がって
いっしょに遊んだりしたに違いない、と思ったら、
やっぱり日記に、子役の子可愛いって!笑

智久くん、わかりやすい 笑


リハビリ病棟に行くばあちゃんに、耕作が声をかけると、
ばあちゃんが
「いいのよ無理しなくても。」
って。
そのときの、耕作の顔。
え、ばあちゃん、俺のことわかるの?って、ちょっと
希望を持つような表情。
こういう、微妙な、そしてセリフもない演技がほんとに
上手だなあって、あらためて思った。

IWGPのときも、ケンケンのときもいつも、思うけど、
目で、気持ちを表現できるひとだよね。

だからこそ、プロデューサーさんも智久くんを
藍沢に起用してくれたんだよね。
(藍沢先生、セリフ少ない笑)

で、結菜ちゃんと、ばあちゃんを見送る後姿。
これがまた秀逸。
背中でも演技が出来るんですよ、このふたりは。


耕作、の名前の由来もわかりましたね!
素敵な名前だ。
(私は音楽の教科書を思い出しましたが。スミマセン 笑)

私が好きなシーンは、ここです。
おとうさんの手術が難しいもので、命の心配もある。
おじいちゃんも、大変な手術。
結菜ちゃんが泣いている。

ここで、耕作は、かわいそうがったり、いっしょに泣いたりしない。
抱きしめたりしない。


おじいちゃんとおとうさんを手術するのは
どっちもこの病院でいちばん腕のいい先生だ。

全力を尽くすから。


まっすぐにみつめる視線が、どこまでも真摯。。



うんうん。

ほんとに、藍沢耕作だ。

クールで、そして強くてとびっきり優しい。



かわいそうがったりしたら、いっそう泣いちゃうんだ、こういう時って。

この結菜ちゃんがまた、賢く強い子で、健気なんだー。

もう、大泣きだよ。


で、今回の私の個人的萌えポはですね。
金魚を持って現れた耕作の結菜ちゃんへの一言。

届いてたぞ、これ。

じゃ、な。


きゃーー

またまた何度もリピリピ。笑
(もう一箇所、ヘリへ走る白石先生を見送って、看護師さんになにか指示
する横顔と声も、激しく大好き


そして、予告にもあった大変な出来事が!
やっぱり黒田先生でしたね・・・・。
こんなに重いことが起こるとどうしていいかわかりませんね。
第1回の耕作の
「切断・・・ですね。」
が思い出されます。泣

そして次回へ続く・・・・。

今日も夜遅くまでの撮影が続いているようです。
出演者の方々、スタッフさん頑張れ!


そして王子様。
刺されちゃいけないところはもちろん、他のところも
蚊に刺されていないことを祈ります 笑




22 : 22 : 24 | コード・ブルー | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
コード・ブルー 第7話
2008 / 08 / 21 ( Thu )
きみのハッピーバースデイ♪

なーんて、メイキングハードリピしたり、限定セットゲットして、写メったり
CM捕獲したり、していたら・・・・・。

きゃあ、明日はもう8話!
衝撃の8話ですよ!

なんか大変なことになってるようです。
8話予告でさんざん盛り上がりましたが、それは
明日に!(笑)


でもそのまえに7話は・・・・。
かなり重い、真剣な内容です。
恋人や家族が重病になったら。

冴島さんの恋人のことだったんですね。

「そうです、彼氏です。」
と冴島さんが言った後の耕作の表情が、ちょっと意外・・・。
へえ、けっこう冴島さんのこと気にしてるの?って思ってしまった。

で、藍沢先生ったらなにげに
冴島さんたちの会話(それもかなり個人的で重い会話)を
患者さん治療しながら、最後まで聞いてるし。
エレベーターでの会話もちょっと意味深。

でも、たぶん、共感する部分があったからなのね。
耕作が聴診器を取りにいって、冴島さんとヘリで交わす会話が、この回の
見せ所。

俺も自分が大事だよ。

俺は明日もヘリに乗るよ。



7話は三井先生やセンター部長先生の話も、かなり重く、
かなり濃い、考えさせられる内容ですね。


でも、個人的には。


おまえら、他に話すことないのか!
(どん、とグラスを置く。 きゃー、素敵。)


どうしました?  (この声が、超好き)
脚痛くなってきましたか?
これさわってんのわかりますか?
などが好きです。笑

とくに「どうしました?」はしつこくリピして、家のものが
あきれてました。←病気です。笑


あと、冴島さんが、

ご迷惑をおかけしました。
もう、二度と、(彼に)会うことはないと思います。

と言ったあとの。


そう。


これが好き。 笑
で、冴島さん泣いちゃって、
ヘリのドアを耕作が・・・・がっしゃん!と閉めるところ。

がっしゃん!とね。笑

ぐじゃぐじゃ細かいこと言ったり、優しい思わせぶりな態度とったり
しないところが、藍沢耕作なんですねー。

ビジュアル的には。

最後、ばあちゃんと、手でかぼちゃを食べる耕作のアップ。
これが今回のベストショットです

きらきらして、優しさあふれる瞳。
暖かいやわらかな表情。クールな耕作も好きだけど、
この顔も大好き。

スロー再生して、かぼちゃを食べる若きお医者様をみつめてるわけです。笑
何度も何度も。  笑 だって、素敵なんだもん。

あ、7話はもちろん笑えるところも!
メリージェーン・洋子!
これ、笑ったー。
ばんばんばん!笑 この役者さん、すごい上手!
(知ってる人はさらに大笑いよー。メールきたよ!きゃーははは!)


明日は、いいともに生出演だって?
きゃあ。そして明日もめざましで、ハピバスデイ流れますそうです。
いっぱいいっぱい流れるといいな。

素敵な綺麗な大好きなNEWS
たくさんの人にもっともっと、見て、知ってもらいたいですね!




00 : 33 : 47 | コード・ブルー | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
コード・ブルー 第6話
2008 / 08 / 08 ( Fri )
綺麗な涙・・・だったね。

ばあちゃんを抱きしめて泣く耕作を、抱きしめたかったよ。

大粒の涙を人前でぽろぽろこぼす耕作を、抱きしめたかったよ。



患者の家族を年金目当と言い切り、それをフォローする白石先生に

「そうか?」

と冷たく言い捨てる耕作。

ばあちゃんが入院したのを聞いたのにすぐに駆けつけずに
自分の仕事を終えてから、やっと、そうっと行ってみる耕作。

はじめまして。

「俺だよ。」

すみません、どちらさま?

・・・・・。

ばあちゃんは、耕作がわからない・・・。
この病室での微妙な表情が、またほんとに素敵なんだ。



ばあちゃんが硬貨を誤飲して苦しんでるのに、
白石先生に頼んでドクターヘリに乗ってしまう耕作。

大丈夫か?
って、藤川先生に言われても

「なにが?」

白石先生が心配しても

「離れて暮らして何年もたつ。向こうにとって、俺は身近な存在じゃない。」


車椅子でばあちゃんを売店に連れて行くんだけど、そこでの会話が、ほんとに
リアル。
「食べれないだろ、そんなに買っても。」
「わかったけど、そんなに持てないから。」
「どうすんだよ、こんなに買って。」

身内だからこそ、でる、こういう言葉。

私、わかるんです。

抑えた中に、ほんとに臨場感あふれる声、台詞。
ベッドに押さえつけなければならない状況も、
ほんとにせつない。
オーバーにならずに、表現するのは難しいはず。

いい俳優さんになったんだね。
ほんとに、藍沢耕作だったよ。


「約束したんだよ、耕作にお菓子をいっぱい買ってやるって」

ばあちゃんのこの言葉を聞いたときの、耕作の表情が、
半泣きの、この表情が、この回の一押しです。
山下智久だからこその、この表情です。

そして、大粒の宝石のような涙。
(智だちから、妖精の涙って、メールが来たわ。)
真珠?ダイヤモンド?いいえ、山下智久の涙です。

『山下智久の涙』はもう、真珠にもダイヤにも負けない登録商標ですから 笑
ほんとにほんとに綺麗なんだ!



この回をプロデューサーさんが観て、わざわざ俺のところに
「良かった!!藍沢役に山下君を起用してよかった!」
って、いいに来てくださったんです

すっげえ嬉しかった


私もすっごく嬉しかったよ
プロデューサーさんのお墨付きだね!

この部分の前に

藍沢の病院に藍沢のおばあちゃんが入院するんです!
そこから藍沢のいろんなストーリーが掘り起こされていくんだよー


って。笑
あんまり可愛くて笑ってしまいましたよ。
それなのに、クールな耕作を見事に演じているんだもんね。


あんまり素敵で嬉しかったので、真夜中までメールしちったー笑
次回もまた、ものすごく楽しみです。
視聴率も安定。うれしいかぎりです。この素敵なドラマ、素敵な山下智久を
たくさんの人に観てほしいです。




22 : 13 : 53 | コード・ブルー | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
コード・ブルー 第5話
2008 / 08 / 01 ( Fri )
やっと、やってきました木曜日。

仕事終わって、電車に乗る頃、智久くんからメールがくるの


まだこないねーなんて智だちにメールしてる途中に・・・きた!
きゃー

出来立てホヤホヤ。

藍沢の心境がちょっと見られるんだ。
ぜひ観てください(^O^)



なんて幸せな私たち。
いつもありがとう、王子様。




で、第5回です。


はっきり言って。

今まででいちばん好きです。
すごくいいです。

山下智久はもちろんですが(すみません、溺愛甘甘です、ご容赦願います。
でも、今回はとくに、客観的にもかなり、よかったと思っていますが)ストーリーも、
見ごたえのあるものになっています。
森本先生、三井先生、梶さん。そして藤川くん。
それぞれの心情が、胸にぐっときますね。

智久くんの言う藍沢の心境が見られるところってこことか、かな。

人は人から必要とされないと生きていかれない
必要とされるために医者も技術を磨く。
患者から必要とされたいからな。
外科医は1番にならないと意味がない
2番め3番めの医者に誰が命を預けたい?



藍沢先生の現場でのオペシーンも、すごい迫力。

藍沢先生のあの太い腕が・・・・。

もう、泣いた、泣いた。

山崎裕太くんも熱演だよ。



早くしろ!

急げ!


って、指示する所が、個人的にはめっちゃ大好き。笑

なにがいいって、今までの4回より、今回がいちばん出番も多くてセリフも多いの笑
だって、いっぱい観たいんだもん。(スミマセン。)
だって、うちの藍沢先生かっこいいんだもん。

あ、はじめて青のドクター衣&Tシャツ以外の服見ました!
ランニングしてんのよ。Tシャツとショーパンで。
(きゃー。走ってる!と叫んでしまい、家族のものに冷たい目で見られてしまった 笑)
もっと普段着も見たーい。←期待はしていない 笑


次回はさらに、藍沢先生の内面に迫る内容になりそうで、ドキドキ。

「ばあちゃん・・・」

って、藍沢先生が言うと、どうしても
甘いもの大好きの、智久くんのほんとの「バーチャン」みたいに思えてしまうけど。


視聴率も15.7%に回復♪
よかったですー。よかたよかた。


そのせいか、日記もほんわかムード。
仁と海に行けて、恒例の焼き蛤ですね。
ゆっくりできたみたいで、よかたよかた 笑

めっちゃ素敵な0409とパシコンDVDよりのweeeek ,TEPPENについては
明日時間があれば、ぜひ。








21 : 51 : 16 | コード・ブルー | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。