スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Cinema Cinema
2011 / 01 / 06 ( Thu )
みなさま、こんばちわ!ananしてますか?

もう、あのまなざしに、くらくらな毎日ですが・・・・

今日はついに、ジョーで映画雑誌が解禁ですよ
Cinema Cinema、お持ち帰りしてきました
(衣装は、TOHOシネマズマガジンとぜーんぶ同じ 笑
1日中撮影だった例の日のでしょうね)

書店ですでに泣きそうでしたが家でじっくり読んでさらに
うるうるです

今回は伊勢谷さんのインタビューもあって、ジョーの目線以外での
映画「あしたのジョー」を感じることができます

そして私をもっともうるうるさせたのは、トレーナーを
担当してくださった梅津さんです

アカデミーナイトでも、ほんとに素敵な方だな、と思いましたが
情熱と愛情を持って「あしたのジョー」に臨んでくださったその
姿に、ほんとうに頭が下がります。
優しい温和な山下くん(梅津さん談)を、本当のボクサーに近づけるために
愛をもって厳しい指導をしてくださった


エキストラで通った浜川崎の受付の後ろで
ノートに何か書き込みながら思案していた、梅津さんの真剣な姿を思い出します
「トレーナーの方も一生懸命考えてくださってるんだな・・・」
となんだか感動したのを覚えています。
実際の試合の撮影でも、「山下くん、もっと本気で!」「思いっきりこい!」
と、何度もアドバイスしていましたね。

雑誌やTVのコメントなどで「殴るのは怖かった」と王子は言っていますが
本当にそうでしたね。
監督にも香川さんにも伊勢谷さんにも
「山下くん、本気で打っていいから」「ジョー、もっといけ!」と何度も・・・

見ている私も泣けてきましたよ・・・
優しさが仇になるなんて
映画って役者って本当にたいへんな仕事なんだな

どんなに疲れていても撮影終了が深夜になっても
トレーニングは必ずしたと梅津さんがブログで仰っていましたね
「彼のマネージャーが迎えにきてくれるんです。
本人が待っています、お願いしますと」


減量もトレーニングも大変だったし、そして大役への
プレッシャーもあった
でも王子様はあきらめずにひたむきにがんばった!

「僕を選んでくれた期待に応えたかったし役者として逃げちゃだめだと思った」

(他の雑誌では「選んでもらったからには、逃げるようなヤツにはなりたくなかった」
とも言っています)

伊勢谷さんが言っているように、ふたりは死にものぐるいで頑張ったんですね・・・



そして、関わったたくさんの人たちの熱い情熱と努力で
映画「あしたのジョー」は完成したんですね!

気づけば、公開まであと1ヶ月ちょっとです

初めて智久くんが、ジョーに決まったと聞いたあの日あの瞬間から、
私は絶対にその成功を信じていました
うちの王子様がかなりの決心をしてやると決めたことだもの
全力で立ち向かうに決まってる
きっと最高の矢吹丈を見せてくれる!


それは、エキストラに参加し、実際に撮影をこの目で見て
確信に変わりましたよ

言葉だけじゃなくて態度で

それが山下智久ですから

やっぱり世界でいっちばん素敵


あー、早く観たいなーーー!


って、明日も、もう1冊、映画雑誌がでますねー♪
Tarsan、セブンも要チェック、3誌もかなりよさそうですよ。
毎日、書店に通うことになりそうだわ




スポンサーサイト
22 : 01 : 52 | 雑誌 | コメント(2) | page top↑
いつもクールな山下くん(婦人公論)
2010 / 11 / 24 ( Wed )
婦人公論、よかったです

こんな雑誌にわがNEWSくんたちが載るなんて
思ってなかったから、なんだかこわごわ覗いてみた

でも、店員さんには堂々と聞きましたよ
「婦人公論は、どこにありますか?」

久しぶりな感じ。
こんなに、当たり前の顔で聞いたのは 笑
(ほら、STとかなんかだとさ、聞き辛いときもあるし・・・え)


すごく暖かい視点でわがNEWSくんたちを見てくれていて
全員がキラキラしてさわやか、って
ひとりひとりを的確に紹介してくれて、ちゃんと調べてくれたんだなあって

智久くんはジョー主演で厳しいトレーニングをしたことも。
クールに見えるが情熱を秘め、LIVEでは意外なはじけっぷりを見せたと。

いつもクールな山下くんの光る汗が美しい・・・


きゃあ。うれしいなあ。


NEWSはフランスでも人気があり、フランスのファンが独自のファンクラブを作って
うちわなどグッズも日本から取り寄せている、とか。

記事を書いてくれたのは、女性の方でしょうね。
へへ、うちの王子様たちにすっかりやられちゃったかしら


記事は4ページ。写真もみんないい表情で。(コメントはないけど)
私の大好きな、バルーンが上がっていく写真が素敵。
ワンダーランドが頭の中を流れた・・・(何度見ても泣ける。めざせ、わんだらーん!)


昨日のお昼の日記が可愛かったでしょ。

タマゴかけちゃおうかな(笑)


ふふ。

いつもクールな山下くんは、はじけるだけじゃなく、

こんなにとっても可愛い人でもあるんだけど。

それはLIVEを1回見ただけじゃ、わからないだろうなあ・・きっと(笑)



21 : 57 : 29 | 雑誌 | コメント(0) | page top↑
雑誌とか
2010 / 07 / 08 ( Thu )
最近、雑誌あんまり買ってなかったんだけど
(解体するの大変でどんどんリビングに積まれていくしキレイ好きな家族に
いつの間にか捨てられてたりするので買わなくなってしまった 笑)

でも今月は買っちゃったー

だってー

メガネ男子、超素敵
世界でいちばんメガネ似合う
世界でいちばんカッコイイ
大好き愛してるそばに行きたい智久くんめっちゃ素敵・・・・あれれ、笑



封筒の中をちょっとのぞく顔がストライク!

この髪型も優しい感じがいいな
ジョーではないよね
(ジョーは襟足がもう少し長いし昭和っぽく重めな感じです)


D誌しか買ってないんですけど(時間がなくてチェックできなかったの)


イラストレーターさんが撮影現場をマンガで再現してくれてるのが
泣けるほどいいんです

P担ならみんな知ってるけど
うちの王子の優しいところ、こども大好きなところ
ファンを大切に思ってくれてるところ現場でスタッフさんやみんなに
気を使ってくれるところなどが、イラストレーターさんの目線で
描かれてます


あまりのかっこよさにごっちゃん(イラストレーターさんのお子さん)も
鼻たらしてヤマピーに見とれる・・・・笑


小さい子って、こども好きな優しい人が
わかるんですよね



うちの王子様は
世界でいちばん素敵だからね(外見はもちろん中身もね)


家ではささみと野菜しか食べず、好きなお酒も我慢してました
こんなに努力する人は他に知らないです
(ジョーの撮影のための減量中のとき)と妹さんも言ってたみたいですね



テレビガイドもチェックしましたよ
HEYではダンサブルな姿がみられるみたいです
メガネのダンサーさんスヌーキーくんがいっしょでしたね
あー楽しみだー




今日も日記あったね

Word is yours




もち、めっちゃ楽しみにしてるよ

なんかうれしいな

ほんとに

もう、夏だね 笑




22 : 15 : 06 | 雑誌 | コメント(2) | page top↑
ARENA37℃
2009 / 12 / 12 ( Sat )
なんて素敵なんでしょう。
あの熱狂の横浜アリーナがよみがえります
甘い声。
激しいダンスナンバーも
鮮やかなレーザー光線も。




今の彼のすべてを思いきり、見せてくれた。
きらきらしてまぶしくって、ドキドキした。
美しい汗を、袖やリストバンドでぬぐったり。


002_20091212235105.jpg


ね、世界でいちばん素敵だから。


この雑誌も王子様が載ってなければ知らずにいたわ。 笑
音楽雑誌なのね。
(みつけられなくて、家族Bに捜してもらった・・表紙がうちの王子じゃなかったし笑)
写真もいっぱい。記事も泣けるくらいよくわかってくれてる。


3年半ぶりとなるセカンドシングル LOVE lessを聴いたときから、そこに
アイドルという概念を超えた表現者としての何かを内にたぎらせているように
思えてならなかった。
山ピーという可愛らしい愛称がどこかちぐはぐに感じるほど、原点であるダンスを存分に
魅せ、表情豊かに歌い、大舞台をひとりで背負っていた。
そこに満ちていたのは、アーティスティックな表現欲とチャレンジ精神にほかならない。



ほんとに、よくぞここまで、やりたいことをやったね!
って、思ったよ。
全部英語の歌とか、横長のステージングとかマイケルリスペクトとか・・・。
ほんとに新しくて、素敵なステージだった。
誇らしいほどだった。
Crush On You、ME、 Yours Baby、英語の歌はどれもしびれるくらい
素敵だった。
某所でみるたび、うっとりです。


この山下智久を見せてくれるなら、
私はずっとついていける。こんなひとは他にはいない。

世界でいちばん素敵だから。
そしてもっと素敵なひとになる。



ずっとずっと、ついていくから。

ずうっと

大好き。

23 : 53 : 27 | 雑誌 | コメント(0) | page top↑
ST0409 Vol. 58 Feeling
2009 / 12 / 01 ( Tue )
タクシーから外を見るサングラスの王子様
WOW ! なんて素敵

(なぜか、ちょっと英語に・・・笑 NYですから)

仕事終わりにこんなに素敵な王子様見ちゃって、

1日の疲れも消えてなくなる




「あなた素敵ね」って、英語で話かけることができたら
智久くんとあ、あ、握手できるのー?
ほんとに?ほんとに?

(そこ?って言わないで。笑)


だって、だって・・・・ね、いつもあと少し、なんだけどなー・・・。
あー、握手してみたい。

どんなに近くに行っても、ホログラムみたいな気がして、
実在してるって、確かめてみたいんだもん。   ←笑っていいよ。でも私は超マジです。

そのくらい綺麗なんだもん。

でもNYじゃないとだめかもな。
あ、でも渋谷でソロコンTシャツ着て、英語で話しかけてみれば・・・・。
うーん、だいたい、智久くんあんまり渋谷こないくせに。


パンフもみょじょも、超素敵。本人たっての希望でっていうの、わかるよね。
NYの街並みってラブレスにぴったり。
茶色い街って。笑(それにしても短期間の滞在で、いくつの仕事シェアしてるの??)

ホットドッグにはまるのも、寒いから仕事じゃなくてプラベで来たいって言うのも
智久くんらしいよね 笑
このとき妹ちゃんに紫の小銭入れお土産に買ったのね。
短い時間にちゃんと忘れずに・・・。やっぱり家族思いだー



家族(アニメ・ゲームヲタク)が、私がラブレスPV見てる後ろを通って

ひえー、これ、やまぴー?
すげー、FFのCMかと思った!マジ、かっけー。
CG? えー、ニューヨーク?すげー。
こんなの実写(この言い方がヲタクですね 笑)でできるの、
山下さんだけっすね。

だって。笑

そうでしょうそうでしょうそうでしょう、もっとゆってもっとゆって。


沖縄には紙袋ひとつで行った王子様。
今回はさすがにボストンバッグ。 ←これはツアーでクリスマスにお米を詰めて帰ったヤツ?
中身はPCとipodとTシャツ(ボトムの替えはいらないっしょ!、です笑)
ごちゃごちゃしたものとか入ってる気がしないもの。
(私なんていつも、荷物いっぱい。なんでこんなに?って。笑)
王子はほんとにいつも男前でございます 笑

慶ちゃんラジオのカバンチェック(テゴちゃんね)で、まっすーだったらとかの話もあって
ちょっと面白かったから。ほんと個性がでますねっ。


さて、王子様は、気持ち切り替えて、もう耕作になってる。
私たちは、もうしばらくの間、ラブレスの王子様を思い浮かべて
いい子で待ってましょうねー。




21 : 52 : 25 | 雑誌 | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。